日焼けあとがあると顔脱毛はできない?

脱毛サロンのカウンセリングでは、日焼けをしていないか?と聞かれます。

日焼けあとがあると顔脱毛はできない?


脱毛前や、脱毛中にうっかり日焼けしてしまった場合、次の施術はどうしたらいいんだろう?と悩んでしまいますよね。

なぜ脱毛に日焼けがNGなのか?


肌の乾燥

日焼けあとがあると顔脱毛はできない?

日焼けした肌は、紫外線の影響で乾燥していて非常に敏感になっています。
光脱毛はレーザー脱毛に比べて刺激は少ないとはいえ、弱った肌に照射すると熱で痛みを感じるだけでなく、火傷の原因にもなります。

メラニン色素への反応

日焼けあとがあると顔脱毛はできない?

フラッシュ脱毛は、肌の黒い場所(メラニン色素)に反応します。
メラニン色素は紫外線から守る物質でシミなどの原因になりますが、フラッシュの照射がメラニン色素に反応すると色素沈着が起こってしまい肌を汚くしてしまいます。

日焼けをしていても大丈夫な脱毛エステ


一般的に日焼けだと脱毛サロン側は喜ばないのですが、ディオーネなら脱毛することも可能です。

なぜなら、ディオーネの脱毛器の熱は、通常の脱毛エステの半分ぐらいの低熱量(人肌と同じ38度程度)だからです。

肌の奥深くにある毛根を破壊して脱毛するのではなく、肌の表面近くの種の活動を休止させるため熱量が少ないんですね。そのため肌を傷つけずに安心して脱毛ができます。

日焼けあとがあると顔脱毛はできない?


肌に優しいディオーネの脱毛だけど効果はあるの?


日焼けあとがあると顔脱毛はできない?

ディオーネは、日焼けだけでなく、アトピーや敏感肌、ニキビなどで脱毛ができないといわれた人でも安心して脱毛できるエステです。小さな子供用の脱毛も施術しているので低刺激なのがよくわかります。

ではその効果はどの程度なのでしょうか?痛くないけどその分、毛が抜けなかったら意味がありませんよね?

個人差もありますが、ディオーネの脱毛は、だいたい12回程度が目安で、1年ぐらいかかります。他の脱毛サロンだと倍以上かかりますが、月1で脱毛できるので、だいたいこれぐらいが目安となります。予約についても2つ先まで予約をいれることができるので、月1の予約も安心して取れます。

こちらのディオーネの体験も参考にしてください>